デイトレードで利益を上げるコツ〜デイトレード情報サイト

気軽にはじめられることで人気のデイトレード

デイトレードとは株式を中心とした投資の売買手法のひとつであり、DAY(一日)TRADE(取引)とあるように一日という短期間に売買を成立させ、細かく利益を稼ぎ積み上げることを狙うという取引のことです。

 

 株式投資で利益を得る方法には購入時の金額と売却時の金額差を儲けとする「値上がり益」、会社が業務の中で得た利益を株主に還元する「配当金」、株主の確保を目的として様々な自社製品やサービスなどを提供する「株式優待」がありますがデイトレードで狙うのはこの中で「値上がり益」にあたる方法で、近年では手軽な投資・副業のひとつとしてとても注目を集めています。

 

 デイトレードがこれまで一般的であったの長期型の投資で利益を出す株式投資の手法と大きく違う点として、数日から時には数年といった長期間株を抱え込む長期型の投資では常にその株の動きがどうなるか知識や注意が必要となってくる場合が多いのに対し、デイトレードは短期間で株を手放す性質から知識よりもその瞬間にその株の値段が上がるか下がるかを判断する直感のほうが重視されることも多くあります。

 

もちろん経験や知識によってリスクを減らすこともできますが、近年株式投資の初心者がデイトレードから参入する人口が増えていることからも実際にデイトレードの方が敷居が低い投資手法として認識されている傾向にあると考えられます。

 

 

正しい知識を身につけることで、楽しむことができます

 

 最近では株式投資の敷居がさがった事でリスクがマスコミなどで取り上げられることもありますが、デイトレードにおいては利益も薄利多売を狙うという基本的な性質から、損に関してもより低被害なうちに手放す(損切り)ことができます。

 

 実際に一日に数百万、時として数億円もの金額を得るデイトレーダーがいることからもわかるように、株式投資への知識(前述の銘柄に関する知識ではなく)をしっかり持つことで、デイトレードは非常に満足感と実益のある趣味としてあるいは副業の手段としても取り組むことができます。

 

皆さんももし興味が出てデイトレードを始める時には、必ず正しい知識を身につけ、その上で楽しみながら取引を行なってみてください。

 

NOTE

消費者金融というと高金利というイメージがありますが、実は期間限定で無利息といったサービスを提供している会社もあります。たとえばプロミスですと、初めて申し込みをした人に限り30日間無利息となります。いくら銀行の金利が安いといっても無利息にはかなわないのではないでしょうか。消費者金融が初めての方にプロミスをオススメするのは、そういった理由があるからです。